最新情報

◆5月の今が見ごろ!!


まず、クマガイソウって。。。?
クマガイソウは、野生のランの中では、一番大きい多年草。
観賞用としての乱獲が続き、環境省レッドデータブックの絶滅危惧種に指定されています。
クマガイソウが群生している場所は、日本に僅か3ヶ所程度しかありません。

そんな3ヶ所の内1か所が福島の松川町で見られます!







【第12回クマガイソウの里まつり】
平成27年5月15日(金)~5月31日(日)(午前9:00~午後4:00)
福島市松川町水原鎌倉山地内 クマガイソウ群生地周辺(杉林内の林道を約500m登ります)
※東北自動車道福島松川スマートICから車で約15分
※無料駐車場完備

お問合せ 
クマガイソウの里まつり会場(ブログ)024-567-5515
松川町観光協会024-567-2111



そして、聚楽の中にある居酒屋でもクマガイソウの写真が飾られてます♪









聚楽にお越しの際は是非こちらもご覧下さいませ♪♪
 

 

スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。