最新情報

◆8月27日・28日は、「未来の祀り」を開催。





詩人・和合亮一氏が発起人となり、昨年より始まった
未来の祀り 】が今年も開催されます。

東日本大震災を経て、故郷の歴史や伝統を改めて考え、鎮魂と再生の想いから、
福島に新しい伝統文化を作り、世界へ配信し、そして未来につなげていこうという取り組みです。







27日は、文学を通して福島を発信している方を招き、
トークイベント『 ふくしまにまなぶ ふくしまでまなぶ 』を開催。


28日は、国の重要無形民俗文化財にしていされている
島根県の『 石見神楽 』のワークショックや実演が行われます。

また、新作「ふくしま未来神楽」の奉納が行われます。






【 イベント詳細 】
8月27日(土)
会場:本法寺
入場料無料・全席自由

トークイベント第一部
13:00~14:30
若松英輔氏×開沼博氏×和合亮一氏
「いま語りたいこと、思考のゆくえ、心のゆくえ」

トークイベント第二部
15:00~16:30
玄侑宗久氏×柳美里氏×和合亮一氏
「いま、たどりつきたいこと、言葉と物語と沈黙のはざまに」


8月28日(日)
会場:福島稲荷神社
入場料無料

13:00~ 石見神楽ワークショップ
16:00~ トークショー「神楽をめぐって」
17:30~ 石見神楽 実演
18:30~ ふくしま未来神楽 奉納


【 お問い合わせ 】
未来の祀りふくしま実行委員会
NPO法人うつくしまブランチ内
TEL:024-536-3103


 

スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。