TOP > 周辺の観光案内 > 体験 > 「いいざか花ももの湯」をプチ取材! (じゅらく内)

飯坂ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「体験」目次に戻る

「いいざか花ももの湯」をプチ取材! (じゅらく内)

レポート日時:2013年08月20日 / レポート:じゅらく探検隊


福島で話題の大型日帰り温泉施設「いいざか花ももの湯」

花ももの湯  
  以前私が飯坂ホテル聚楽へ来た時には無かった、新たな入口があった。
出来たてホヤホヤ「花ももの湯」専用の入口です!
受付でタオルのセットと選べる「おしゃれ浴衣」を受け取りいざ館内へ。
男女共に4種類の中から選べます!
※男はピンク!もいいね♪
 
  受付近くのロッカーで浴衣に着替えたらいざ館内へ!私たち女性陣が着替え終わって出ると、男性陣がいない。
進んでみると正面ガラスの向こうの岩山に男性陣の姿が。
岩山の正体は『足湯』。真夏の日差しのもと「アッチッチ」「アッチ~よ!」と盛り上がる男性陣をオモチャのアヒルが生温かい目で見守ります。
 
  畳が足に気持ちいい廊下(和モダンのテイスト)を進み、いよいよメインの温泉へGO!
サクッと身体をキレイキレイして、お楽しみの露天風呂群へ…
インパクトがあったのは立ち見の湯。立ったまま温泉に入れるという不思議体験。140㎝位の深さがあったのかな?泳げる深さなのに温かい斬新さ。
※深いので小柄の方は入る時に注意。中央に座るスペースも有。
 
  また女性にはモザイクタイル調の『テルマリウム』という低温サウナがあり。サウナもオシャレな時代やね~♪ちなみに「飯坂ホテル聚楽」にご宿泊のお客様はもちろん無料ですよ♪
   
ランチバイキング  
  ライブキッチン花ももでのランチバイキング。夜程のパフォーマンスは、、、でも週末は賑わっている。
チキンピカタやホットケーキを大型鉄板で焼いてるし♪
ちらし寿司は好きな具を乗せ放題だし♪
※季節毎にメニューは変わるよ♪
 
  飯坂ラーメンをその場で作ってくれるし♪
焼き立てのピッツアが窯から出てくるし♪  
  それ以外にも食べきれない程いろ~んなお料理が並んでるし♪
デザートもいろんなフルーツやアイスクリームが取り放題だし♪
さすがライブキッチンのランチバイキング!
ディナーバイキングが気になってしょうがない…
   
湯けむり茶屋  
  湯あがりに蕎麦屋で一杯なんて、いいですね~。
お酒飲むにはやっぱり冷たいそば、『ぶっかけ』を頼んでみました。
好みもありますが、蕎麦がちょっとコシがある感じで思った以上に美味しいんです。
※時間帯によりメニューが変わる可能性もあります。
 
  ちなみに開発中の「伊達コロそば」をある者が食べてました。
絶品なので早くメニューに載せてほしいなぁ。
※好評の為、裏メニュー→表メニューとなりました。
いいざか花ももの湯
福島市飯坂町字西滝の町27
(飯坂ホテル聚楽)
024-542-0087
   
取材日:2013年8月4日

飯坂ホテル聚楽

〒960-0201 福島市飯坂町西滝の町27
[代表電話]024-542-2201 / [FAX]024-542-0952
[予約直通]024-541-2501 / [予約受付時間] 9:00~20:00
[mail] iizaka@hotel-juraku.co.jp