TOP > 周辺の観光案内 > 体験 > 日本一の富士山を日本最長の大吊橋から眺めてみませんか?

伊東ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「体験」目次に戻る

日本一の富士山を日本最長の大吊橋から眺めてみませんか?

レポート日時:2016年01月27日 / レポート:ito_user


箱根西麓・三島大吊橋(三島スカイウォーク) ホテルよりお車で約1時間とちょっと


ホテルへお泊りのお客様からのお問合せも多いこのNEWスポット。
より正確にお伝えする為、出動してまいりました。
 

三島スカイウォークとは2015年12月14日に静岡県三島市に誕生した歩行者専用吊り橋。全長は400mで、人道吊り橋として日本一の長さとのこと。さらに橋からは日本一の富士山・日本一深い駿河湾が見えるのですから、これは日本一スポットですね。
東名・新東名と伊豆をつなぐ伊豆縦貫道の三島塚原ICを下り、1号線を箱根方面へ約10分ほど車を走らせてください。開けた山肌に広大な駐車場が見えるそこが目的地です。
「大吊橋は渡らなくても外から見ればいいや」とお考えの方もいるかと思われますが、残念。どこに行っても大吊橋の全景は見ることはできません。いや~よくできてます。潔く諦めて入場料を払いましょう。
幅は広めに作らていてすれ違うには十分。車椅子の方もいました。車椅子の方でも見に行けるのはいいですよね。
橋の真ん中は下が見えるように小さな穴があいています。楽勝楽勝と余裕でしたが、さすがに下を見るとゾワゾワっとしました。見ることを完全に拒否する方もいました。あ、ッあと、細いヒールはやめた方が無難です。
頑丈にできているとは思いますがやはり吊り橋。風が吹けば揺れを感じスリリングな体験をここでも。
 
「前しか見ません!」
「実は高い所苦手なんです (^_^;)」
本日はあいにくの天気の為、富士山を見ることができませんが、晴天ならきっと駿河湾から富士山までの雄大な景色を堪能できることでしょう。
橋を渡った先には展望台が幾つかあり、橋の正面にある展望台では両手を高くあげてロッキー気分に浸ってみましょう。
景色を堪能したら今来た道を戻ります。
 
↓「やっと片道渡れたー!」
 
「帰りだって前しか見ません!」
吊り橋以外にも天井から降りそそぐ花の中で休めるスカイガーデンやミニチュア吊り橋や吊り橋の出来上がるまでを写真で展示してあるブースなども有りました。
       ちなみにこれは(←)ホテルのスタッフがお客様のためにと作ったホテルから三島スカイウォークまで車ナビです。フロントにご用意しておりますので三島スカイウォークへお車で行かれる場合、よろしければお声をお掛けください。※クリックすると大きな画像があらわれます。
三島スカイウォーク
〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313
TEL:055-972-0084
営業時間 9:00~17:00
入場料金(往復渡橋/税込)
大人 ¥1,000 中高生 ¥500 小学生 ¥200駐車場 無料

未分類 |  体験 |  温泉 |  番外編 |  見る |  食べる | 
伊東ホテル聚楽

〒414-0055 静岡県伊東市岡281番地
[代表電話] 0557-37-3161 / [FAX] 0557-36-3455
[予約直通] 0557-38-6166 / [予約受付時間] 9:30~18:30
[mail] ito@hotel-juraku.co.jp