乳白色の天然温泉

万座温泉ホテル聚楽 乳白色の超高濃度硫黄泉
万座温泉ホテル聚楽 (天気が良ければ)満天の星空が広がります

万座温泉ホテル聚楽 大浴場・雲海の湯
営業時間 12:30から20:00 までと 20:30から翌朝9:30まで
※20:00~20:30の間は男女入替作業を行いますのでご入浴できません。
※9:30~12:30までは清掃をさせていただきます。
誠に申し訳ございませんが滞在中のお客様もご入浴は出来ませんのでご理解いただきますようお願い申し上げます。

万座ホテル聚楽 法性の湯の全て  
湧出時は無色透明な硫黄泉
源泉は無色透明??なのです。
空気にふれるとすぐに黄白色の硫黄沈殿が生まれ乳白色のお湯へ変化します。
周辺は硫化水素ガスの濃度が非常に高く従業員も細心の注意を払いながら管理しております。
硫化水素の濃度を下げます
温泉は200mほどパイプを通ってこちらの抜気槽(ばっきそう)に運ばれます。
ココで硫化水素ガスの濃度を下げ、安全な温泉にしております。

ちなみにパイプの中には大量の『湯花』が付着してしまうため、6ヶ月に1度パイプ内の清掃を行なっております。
熱交換方式で加温します
濃度が下がったお湯はさらに600mほど進みこちらの昇温槽(しょうおんそう)に運ばれます。
源泉湧出時の温度は43℃~48℃ですが抜気槽で外気にふれ、800mも運ばれてくるとやはり温度が下がってしまいます。
そこで登場するのがこの昇温槽。
熱交換方式を採用、パイプに70℃のお湯を通し温泉を50℃~55℃に加温します。
お湯は加えておりませんので成分は変わりません。
大量の湯花が沈殿するため月に1度清掃を行なっております。
空気に触れると乳白色に
ようやく雲海の湯に注ぎ込まれました。

浴槽でたくさんの空気にふれ、乳白色の温泉に変化します。
天然温泉100%の温泉タマゴ
朝食バイキングでご提供しております『温泉たまご』は昇温槽の温泉を少々拝借し毎日調理しております。

※料理長談:たまごの色は毎日違います。
温泉の成分が日々微妙に違うのかと思われます。
天然温泉100%源泉掛け流しの温泉たまご、是非ご賞味下さい。
photo
大人1,000円 小学生500円(タオル250円・貸しバスタオル300円)
平日・土曜/12:30~16:00 日・祭日/11:30~16:00
休憩室はございませんのでロビーにておくつろぎ下さい。

万座ホテル聚楽 日本一の高濃度硫黄泉




宿泊券?
イワナやヤマメ、馬刺しもあります♪


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。

これが超高濃度硫黄泉だ!
これが超高濃度硫黄泉だ!