【公式サイト】みなかみホテルジュラク 群馬県水上温泉

谷川岳のふもと 利根川の清流を臨む水上温泉街の湯宿

新着情報

リフレッシュ計画・進行中!第2弾がスタートしました♪

当ホテルでは、これまで以上にお客様に満足いただけるホテルを目指し、
ホテル館内・一部客室のリニューアル及び耐震補強工事を実施いたします。
工事期間中は、お客様の安全・安心を最優先に細心の注意を払い作業を進めてまいりますが
日中の時間帯にて工事音が発生する可能性がございます。
お客さまには大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【リニューアル・耐震補強工事について】
■工事期間■
~2018年10月中旬(予定)
■工事時間■
午前9時~午後6時まで(予定)
■主な工事場所■
玄関・ロビー・大浴場・屋上・客室
※工事期間、工事時間は変更になる場合がありますので、予めご了承くださいませ。

◆お車でお越しのお客様へ
2018年09月14日まで玄関工事中のため、お車は立体駐車場へ直接お停めください。
 
リフレッシュ計画進行中!
第1弾のブッフェダイニング「KAWATONE」に続き、
ラウンジ「こもれび」と「じゅらく食パン工房」が出来ました。

◆ラウンジ「こもれび」◆
 

四季折々の表情を見せてくれるみなかみの大自然。
利根の流れが作り出した水上渓谷を眺める特別な時間をお過ごしください。

 
●セルフドリンクカウンター●
(7:00~19:30)
 Hot&Iceのコーヒーやカフェオレなどを無料でお召し上がりいただけます。
 午後のティータイムやお目覚めの朝カフェでくつろぎのひと時をお過ごしください。

●ナイトタイム●
(20:00~23:00)
夜の訪れとともにアルコールでくつろぐひと時を
 旅の夜を盛り上げる生演奏や季節の催しなどのイベントも行われます。

◆じゅらく食パン工房◆
 
 
ホテル自家製焼きたてパンはいかがですか♪
奥利根のおいしい水と最高の素材・技術が美味しいパンを生みます。
50年近くにわたってひたすらパン作りを追求。小麦の味を最大限に引き出す独自の配合で、
「じゅらくの食パン」と呼ばれるまでの人気商品となりました。
受け継がれてきた伝統の製法を守りつつ、積み重ねられた経験と実績をもとにパン作りを極めてまいります。
そして最高のパンをたくさんのお客様へお届けする為に、食パン作りにこだわったパン工房として2018年6月に生まれ変わりました。
これからも私たちは、豊かな自然そして名水の地「みなかみ」において、歴史ある「みなかみホテルジュラク」の味をお届けしてまいります。

リニューアル客室
  
豊かなくつろぎの時を紡ぐ様々な客室が揃います。
※2018年9月上旬以降順次販売しております。

◆暖炉ラウンジ◆


エントランスから入ると奥には暖かな暖炉の炎
薪の爆ぜる音、木の香りに癒されながら、ゆったりとお過ごしいただけます。
暖炉は2018年8月下旬完成(予定)
テラス部分は9月下旬完成(予定)
 

屋上庭園「水のテラス」は10月中旬完成(予定)
 
水上温泉ならではの自然を活かした潤いと癒しのときが心に沁みる、
素敵なリゾートライフをお過ごしいただけるホテルを目指し、10月中旬(予定)まで館内のリニューアル工事を実施しています。
またお客様が安全・安心してご利用いただける為に、耐震補強工事も同時に行います。
 
ホテル聚楽では「My First Resort」~私の一番好きなリゾート~をコンセプトとして
みなかみを皮切りにリボーンプロジェクトを進めております。
新しく生まれ変わる「みなかみホテルジュラク」にご期待ください。