谷川岳のふもと 利根川の清流を臨む水上温泉街の湯宿

  • Twitter
  • Instagram
main

じゅらく探検隊が行く!EXPEDITION

じゅらく探検隊が行く!

迎賓館として建てられた、国指定の重要文化財

レポート日時:2019年10月08日 / レポート:minakami_user

現代的な現県庁舎、モダンな昭和庁舎、そして純日本家屋の臨江閣。
photo
臨江閣建物側から日本庭園を望むとそれが一望できる。
群馬の歴史、誇りが包括されているようにも感じた。

明治期建設の国指定重要文化財だけあって、さぞや敷居が高いのであろう。
そんなふうに思っていたところ、実はそうではない事が判明。
photo
そもそもは迎賓館として建設され明治天皇行幸の際に使用されるなど、多くの皇族の方々が利用された建物であるが、戦災の際は市庁舎として利用、その後には公民館として利用されたとのこと。
photo
建具など随所に釘や画びょうの穴のようなものが散見される様子に、その歴史的経緯を伺い知ることができた。
photo
現在の臨江閣は、本館・茶室・別館(全て建築は明治期)で構成され、
今も貸館利用やカフェ営業などを通じ、観光客のみならず群馬の人々に愛されている。
photo
拙い表現ではあるが【質実剛健】な印象の歴史的建物、臨江閣。
総理大臣を4人も輩出している群馬県。
あぁなるほどなぁと納得、思いを馳せたひと時でした。

臨江閣

URL
https://www.city.maebashi.gunma.jp/bunka_sports_kanko/7/5/11390.html
住所
〒379-1617  群馬県前橋市大手町3-15
電話
【臨江閣】前橋市文化財保護課 027-280-6511
【日本庭園】前橋市公園管理事務所 027-225-2116
営業時間
9:00~17:00(観覧無料) ※入館は16:30まで
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館。直近の平日が休館日となります)
年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場
隣接の前橋公園の駐車場
アクセス
みなかみホテルジュラクよりお車で約55分
取材日
2019年10月08日