TOP > 周辺の観光案内 > みなかみ町 > 水紀行館・水産学習館(お車で5分ぐらい)

水上ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「みなかみ町」目次に戻る

水紀行館・水産学習館(お車で5分ぐらい)

レポート日時:2010年04月21日 / レポート:minakami_user


道の駅も水源の町ならでは~ 「水紀行館・水産学習館」
 
道の駅・水上町水紀行館にある『水産学習館』行ってきましたョ。 

水産学習館
水産学習館
大人おひとり様300円ナリ。高いか安いかはあなたしだい… 

※まず最初にお断り…お魚さんたちがびっくするといけないので、ノーフラッシュの撮影のためとっても見ずらいです。 

水産学習館
水産学習館
平日だったからなのか、貸し切り状態の展示室。利根川の源流という事もあって、淡水魚が展示されています。 

※続いてもうひとつお断り…お魚さんたちはとっても素早い!ブレブレの画像でとっても見ずらいです。

はっ、早い…
おっ、カメラ目線
おっ!そんななかでもカメラ目線のお魚さん♪なんかとってもいとおしい… 

これはイワナさんか?イワナさんやヤマメさんは、本当にきれいな水じゃなきゃいないんですよネ。 

イワナさん?
海底トンネル…
なんとも幻想的…こんな所で海底トンネルなんて… 

おっと目の前に…結構迫力ありますよ。 

トンネルから…
やっぱり早い…
こちらさんは、アブラハヤ?それともウグイの稚魚?とにかく素早い。

こちらは、いわずと知れた…大御所様でございます。 

大迫力!
向井千秋さん
そうそう、みなさん覚えてます?『宇宙メダカ』あの向井千秋さんと一緒に、スペースシャトルで旅をしたメダカです。

その子孫たちがいました。元気に育ってねぇ~ 

宇宙メダカの子孫たち
おそるおそる…
さてもうおしまいか、と思ってふっと横を見ると…なんと、あの有名なお魚さんが! 

一度でいいからお会いしたかった。有名な『角質』を食べてくれる、あのお魚さんです。実はここが一番おもしろかった…

くすぐったい…
水産学習館
興味のある方なら、結構楽しめます。

 

水紀行館・水産学習館
〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
TEL 0278-72-1425
営業時間:午前9時~午後5時(入館午後4時30分まで)
休館日:毎月第2・第4火曜日
 

  (撮影日2010年4月21日)


未分類 |  なし |  体験 |  地域 |  新潟県 |  ぐんま県内 |  みなかみ町 |  温泉 |  番外編 |  真田ゆかりの地 |  見る |  食べる | 
水上ホテル聚楽

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原665
[代表電話] 0278-72-2521 / [fax] 0278-72-2361
[予約受付時間] 9:00~20:00
[mail] minakami@hotel-juraku.co.jp