TOP > 周辺の観光案内 > ぐんま県内 > 自然の宝庫【尾瀬・後編】 お車で約90分

水上ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「ぐんま県内」目次に戻る

自然の宝庫【尾瀬・後編】 お車で約90分

レポート日時:2012年09月15日 / レポート:minakami_user


~行きはよいよい 帰りは?~
 「尾瀬」
尾瀬 尾瀬
山小屋に到着し、ぐだ~っとしていると
ババババババッっとヘリが近づいてきてくくりつけている荷物を降ろしていきました。
(大迫力。今日一番の感動。。。笑)
何を運んできたのだろう?と荷物を降ろしていた
現場に近づいてみると
そこには「ガスボンベ」がありました(゜Д゜)…!
山の中での生活はとても大変ですねっ。。。
尾瀬
  着いたよ♪「竜宮」
 尾瀬 あと100メートル先には福島県、でもあえて行かない
(余計な体力を使えないのが本音)
綺麗な二人組のお姉さん発見!
下界では履けないドハデでかわゆいスパッツ、「こ、これが山ガールか?」
勇気を振り絞り話かけると、まあフレンドリー♪
千葉から来たそのお姉さんに我々が持参した
「プラチナコーン」という生で食べれる真っ白な「とうもろこし」を差し上げ皆でガブガブ大盛り上がり、記念写真まで撮ってバイバイしました。
またどこかで逢おうねぇ♪
 
   
 帰り道  
尾瀬 サンショウウオの子供?赤腹イモリ?
オタマジャクシに美味しそうに泳ぐ川魚、そして本物の「山ガール」!色んな発見がありました。

帰り道は行きとは違った
山の景色を満喫しつつ、
すれ違う大勢の中学生とごあいさつヽ(^o^)丿
楽しく笑顔でいられたのもつかの間、
問題はここから!

これまでの絶景&穏やかな遊歩道から一転、

足場の悪い上り坂をえっちらおっちら登ります。
(+o+)
往路の下り坂で既に使っていた、道脇にある休憩用ベンチが、実は帰りの上りで使うものだとこの時知りましたぁ(^^ゞ
  

尾瀬
 尾瀬  そして「山の鼻」から歩く事1時間少々、
見た記憶のある景色や木々が目に留まり始めます。
みんなの口から次々と「着いたぁ~~」の声。♪
尾瀬、最高!(^^ゞ
 【自然の宝庫 尾瀬・前篇】  尾瀬
   
   
   
 
 
 
   
 
   

未分類 |  なし |  体験 |  地域 |  新潟県 |  ぐんま県内 |  みなかみ町 |  温泉 |  番外編 |  真田ゆかりの地 |  見る |  食べる | 
水上ホテル聚楽

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原665
[代表電話] 0278-72-2521 / [fax] 0278-72-2361
[予約受付時間] 9:00~20:00
[mail] minakami@hotel-juraku.co.jp