TOP > 周辺の観光案内 > 地域 > 弥彦桜井温泉郷【さくらの湯】 (三条燕ICから約35分)

水上ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「地域」目次に戻る

弥彦桜井温泉郷【さくらの湯】 (三条燕ICから約35分)

レポート日時:2013年10月09日 / レポート:minakami_user


~日帰り温泉 さくらの湯~
 「温泉を味わう編」

弥彦桜井温泉郷 さくらの湯

【さくらの湯】という可愛らしいという
ネーミングから
かけ離れた高級感溢れるシックな建物
聚楽グループが経営する日帰り入浴施設
【さくらの湯】へおじゃましまーす
【男湯】
なんと言っても清潔感あふれる
源泉掛け流し100%の天然温泉。
スペースも広々
シャワーの出の勢いも強くウレシイ。
内風呂でほんのり、腰かけ湯でまったり、
ハーブ湯で香りを感じていざ露天へ!
弥彦桜井温泉郷 さくらの湯
弥彦桜井温泉郷 さくらの湯 イヤ~広い!そして浅い! 

浅い為か、より広く感じるし、空が近い!

浅いな~♪と思っていたら「立ち湯」出現。

なんてバラエティーに富んだ温浴施設なんだ!

正直「おしゃれ浴衣」と「岩盤浴」に感動しすぎていたが

内風呂も負けちゃいない!

男性1名で内湯のみ利用も大人気な理由がわかりました~。
【岩盤浴】 
じっくり汗をかきたいけど
お風呂やサウナだと長居できない・・・
そんな方にオススメなのが岩盤浴♪
サラッと気持ちいい専用浴衣につつまれ
扉を開けたらまずはお水を一杯♪
専用敷きタオルを片手に清潔感ある
その施設に入ると、そこにはズラリ!
「ゲルマニウム・麦飯石・医王石
ブラックシリカ・天照石」と全5種
26床のスペースが。
石によって効果が違うなんて聞いた日にはもう、
どれにしようかウキウキ状態です。

 

弥彦桜井温泉郷 さくらの湯
弥彦桜井温泉郷 さくらの湯
絶妙な温度を保った石床の熱が
腰や背中からジワ~ッと体の芯へ伝わる快感
苦しさも感じず横になる事数分
体を流れる玉のような汗に驚きます。
その心地よさに思わずウトウト・・・
これは癖になります♪
次から次へとお友達どうしや
カップルが出たり入ったり。
彼氏や彼女と仲良く並んでデトックス!
こんなデートもいいですね。
【女湯】
うっすらと硫黄の香り
面倒がって外さなかったシルバーのリングが変色
必ず外して入りましょう
ご自由にお使い下さい的なボディタオルや
選べる色浴衣のサービスが嬉しい
【男湯】と【女湯】の違いは・・・
作りが左右対称です
弥彦桜井温泉郷 さくらの湯

弥彦さくらの湯

〒959-0318

 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦大字麓1970  

TEL 0256-94-1126(イイフロ)

弥彦桜井温泉さくらの湯
 

未分類 |  なし |  体験 |  地域 |  新潟県 |  ぐんま県内 |  みなかみ町 |  温泉 |  番外編 |  真田ゆかりの地 |  見る |  食べる | 
水上ホテル聚楽

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原665
[代表電話] 0278-72-2521 / [fax] 0278-72-2361
[予約受付時間] 9:00~20:00
[mail] minakami@hotel-juraku.co.jp