TOP > 周辺の観光案内 > ぐんま県内 > 中山城址(真田ゆかりの地・パート3) お車で約40分

水上ホテル聚楽

周辺の観光案内

<<「ぐんま県内」目次に戻る

中山城址(真田ゆかりの地・パート3) お車で約40分

レポート日時:2015年09月08日 / レポート:minakami_user


~本丸の真四角な空堀が美しい中山城址~
「真田氏との抗争に備えて築城された中山城」

築城年代は定かではないが天正10年(1582年)頃に小田原北条氏によって築かれたと云われる。
真田の拠点である岩櫃城と沼田城の中間にある中山の地を押さえる為、北条氏邦を向かわせ占拠させた。このとき中山の地に築かれたのが中山城で、北条氏の真田攻めの拠点となった。
北条氏対真田氏の抗争が激化していた、まさに戦国時代の山城です。
中山城址 (3)

本丸は50m×50mの真四角で3方には高さ2mほどの土塁が巡っています。
これだけの空堀を当時は重機もないのに、人力でどのくらいの人々が携わったのでしょう。
←(コチラが深~い空堀です)
中山城址

住所:群馬県吾妻郡高山村大字中山字城内

※中山城址は高山村の中心部、国道145号線の直ぐ北側にあります


未分類 |  なし |  体験 |  地域 |  新潟県 |  ぐんま県内 |  みなかみ町 |  温泉 |  番外編 |  真田ゆかりの地 |  見る |  食べる | 
水上ホテル聚楽

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原665
[代表電話] 0278-72-2521 / [fax] 0278-72-2361
[予約受付時間] 9:00~20:00
[mail] minakami@hotel-juraku.co.jp