谷川岳のふもと 利根川の清流を臨む水上温泉街の湯宿

  • Twitter
  • Instagram
main

じゅらく探検隊が行く!EXPEDITION

じゅらく探検隊が行く!

永井酒造で日本酒のテイスティングに行ってきました

レポート日時:2018年10月10日 / レポート:minakami_user

今回の探検隊は「酒巡りツアー」だー!
「利根沼田の美味しいお酒を飲みつくすぞー!」
photo
群馬県川場村の地酒「水芭蕉」で名を馳せる1886年創業の「永井酒造」さんへ行って来ました。
明治時代の旧酒蔵を改装し、日本酒はもちろん食事やスイーツが楽しめる“蔵カフェ”や
蔵元の売店として日本酒と酒器が揃う“古新館(コシンカン)”としてオープンしています。
photo
レトロな雰囲気漂う古新館では日本酒の試飲ができ、いただける日本酒は永井酒造さんが誇る2大ブランド「水芭蕉」と「谷川岳」。
水芭蕉は純米、純米吟醸、純米大吟醸と3役がそろい踏み。盛り上がっちゃいますね。
どのお酒もスッキリと澄んだ味が印象的でした。
photo
また、酒造りに欠かすことのできない仕込み水もいただくことができます。
群馬県最北部に降る豊富な雪や雨が尾瀬の大地にゆっくりと濾過され、川場村の地で汲み上げられます。その水はミネラルをたっぷり含み、口に入れるとふわっとふくらみ、ほのかな甘みが口中に広がります。初代当主がこの水に出会い、この地で酒造りを決意したといわれる水です。
photo
飲食コーナーと売店が一緒になっており、その場で購入できお土産などにぴったりです。落ち着いた蔵の中のお洒落な雰囲気でいただくと、ほろ酔い気分になりますね♪
 

永井酒造 古新館・蔵カフェ

URL
http://koshinkan-kuracafe.com/
住所
〒378-0115  群馬県 利根郡川場村門前713
電話
0278-52-2313
営業時間
10:00~16:00(LO15:30)
休業日
火曜日
アクセス
みなかみホテルジュラクよりお車で約35分
取材日
2018年10月10日