心温まるおもてなし 都心のオアシス「お茶の水ホテルジュラク」

新着情報

江戸の暮らしと技を今に繋ぐ ~神田の家 「井政」 ~

過ごしやすい季節になり、神田明神周辺を散歩してみました。
そして、ひっそりと佇む歴史的家屋を見つけました。千代田区有形文化財です。
昭和初期に、伝統技術を受け継いだ職人さん達によって建てられた、材木商である遠藤家の店舗併用住宅。
江戸の暮らしや職人の技を今に伝える為、神田の家『井政』として提供されました。
元は平屋を1階の一部と2階を増築したそうです。

現在1階は『cafe IMASA』として営業していました。
時間がある時に、ぜひ立ち寄ってみたいものです。

詳細はこちら>> 神田の家 『井政』