実演中心バイキングと泉質異なる3本の源泉「飯坂ホテル聚楽」

main

じゅらく探検隊が行く!EXPEDITION

じゅらく探検隊が行く!

未確認飛行物体にふれあう?  (福島市飯野町)

レポート日時:2017年10月18日 / レポート:iizaka_user

突然ですがあなたは『UFO』を信じますか?
え?信じない?
そうですか、残念です。

 
photo
実は、飯坂ホテル聚楽から車に乗って45分の長閑な町でUFOに会えるかもしれない・・・いや、人によってはそういう気分にさせてくれる、そんなロマンあふれる施設があるのです。その名も『UFOふれあい館』!?
えっ?未確認飛行物体にふれあう?ってもう度肝を抜いてしまうほど、とにかくUFOに力を入れている町、それが福島市にある飯野町。

国道114号を南東に進むとその広大な景色とは裏腹に俄かに感じる得体のしれない独特のムード。
photo
未知との遭遇を求めていざ「ふれあい館」へ。
入口に並ぶ様々な関連書籍、人形?、おもちゃ??、ほら吹き大会の盾???う~んUFOとの触れ合いはさておき、「未知との遭遇」は実現するかもしれない(確信)
photo
中へ進むとすぐ左に魅惑の入口が待ち構えています。チープ・・・そう感じた自分が少し悲しい・・・大人になんてなりたくなかった。
何故ならば、その奥にはもう、「言葉には言い表せることのできない空間が・・」目を見張る○○、開いた口がふさがらなくなってしまう○○など
驚きの数々が待ち構えています(ある意味)
photo
実際体験してみて感じたのは、この施設の神髄を知るには「様々な」展示物を見るより先にまず「3Dシアター」を見て、この「ふれあい館」そして「この町の人々」が何を伝えたいのか、どんなに謎に満ちた神秘的な町なのかを知るところから入れば良かったと今になって反省。
でないと、気持ちの整理がつかなくなってしまいます。それほどに展示物、館内施設が多種多様なのです。
photo
2階建ての施設の1階はメインとなるUFOや宇宙人関係の展示、遭遇エリアや研究に伴うデータなどなど。ところが2階はというと
公民館?入浴施設(温泉ではありません)といった地域の方々の「ふれあい」の場なのです。
当日は時間の関係上お風呂をいただく事はできませんでしたが、とにかく不思議な気持ちになれた事は確か。
この施設でいう「ふれあい」とはそういう事?なのかもしれませんね。
photo
photo
何にせよこの町に隠された多くの謎、数々の奇怪な目撃情報そして「千貫森」という宇宙との交信の場として認められたピラミッド型の山に、足を運ぶことができた事に今は得体のしれない満足感で満ち溢れています。その証拠に帰りのバスの中ではみんながずっと空を眺めていたのを
私は見逃しませんでした。

ふれあい館のあとは隣接している「物産館」にも行ってみよう!
お土産屋さんで買える「ユータンレーダー」(UFO探知機)キーホルダーを片手に、未確認飛行メニュー「んだんだボール」や「ほだほだボール」を食べれば、もしかしたら・・なんて事になるかも!?

 
【 お ま け 】
photo
脇にはどうやら展望デッキに続くらしき道「UFO道」なるものも発見!ん?ユーフォドー?遊歩道?・・・
あまりにも○○なため私たちは断念してしまったが、登頂までには幾体もの宇宙人像に出会えたらしい、次回は是非。

UFOふれあい館

URL
http://ufonosato.com/index.php
住所
〒960-1303  福島県福島市飯野町青木小手神森1-299
電話
024-562-2002
営業時間
9:00~17:00
休業日
月曜日・12月29日~1月3日
駐車場
有り
アクセス
飯坂ホテル聚楽よりお車で約50分
取材日
2017年10月07日