標高1,800mには忘れられない星空がある「万座ホテル聚楽」

main

じゅらく探検隊が行く!EXPEDITION

じゅらく探検隊が行く!

エメラルドグリーンの神秘的なダム

レポート日時:2017年08月03日 / レポート:manza_user

ダムの目的って水資源確保や発電等のために作られたダムが多いと思ってました。
photo
ですが、この品木ダムはちょっと違う。水質改善という目的を持った珍しいダムとのこと。なんでも、このダム湖は強い酸性で、このまま下流に流すと農作物はおろか、コンクリートも破壊してしまうという。
酸度が強すぎて魚も住まないと言うほど。恐ろしい・・ガクガク
photo
しかしここの湖水、なんとも言えない不思議で幻想的な景観になっています。湖面の色は色鮮やかな緑がかった浅葱色をしています。
見に行ったこの日は晴天で特に色鮮やかになっていました。
photo
今、青い池や湖が注目を集めてきていますが、この“緑色”のダムも1度は行ってみたい場所として有名になるかも?
透き通るような青空の下、ぜひこの鮮やかな“緑”を味わってみてください。
photo
photo
山から流れ出た土砂と中和成分が堆積してしまうため定期的に取り除く作業を行っているそうです。
photo
品木ダムの管理所はダム本体とは離れたところにあり、ダムカードの配布はこちらで行っています。

訪れたのは土曜日、駐車場に車が無い・・・嫌な予感的中(休館日)。
しかし、国交省はそんなに冷たい組織ではありません。
photo
すぐ下の「環境体験アミューズメント」というところで配布しておりました。
※5月~12月まで営業の様子。
photo
ここでは、なぜ管理事務所が本体と離れた場所にあるのかが理解できます。
石灰石を細かく砕いて酸性の水に流し込む、そう、中和するための施設がここにあるのです。
photo
また「環境体験アミューズメント」さんでは中和の仕組みを応用した100年石の製作や草津の自然、歴史の展示室などがあり他のダムでは体験できない楽しさもありますよ。

品木ダム水質管理所

URL
http://www.ktr.mlit.go.jp/sinaki/index.htm
住所
〒377-1711  群馬県吾妻郡草津町大字草津604-1
電話
0279-88-5677(平日のみ)
営業時間
【水質管理所】8:30~17:15
【環境体験アミューズメント】9:30~16:00
休業日
【水質管理所】土・日・祝、及び年末年始
【環境体験アミューズメント】毎週月~木、冬期:12月~4月中旬迄
駐車場
無料
アクセス
万座ホテル聚楽より 【品木ダム】車で約50分  【水質管理所】車で約40分
取材日
2017年07月08日