新潟駅から徒歩5分。米の旨い朝食が評判~ジュラクステイ新潟~

  • Twitter
  • Instagram
main

じゅらく探検隊が行く!EXPEDITION

じゅらく探検隊が行く!

「油臭」の温泉、響きと臭いは強烈だがクセになる!?

レポート日時:2019年02月15日 / レポート:niigata_user

マニアの中では超有名な日本一臭いと噂の日帰り温泉に行ってみました。
その名も「油臭温泉の聖地」とまで言われる新潟県の「新津温泉」だ!
photo
新津駅から徒歩15分。新津の商店街を抜けると新津温泉の看板が登場。
歴史あると言えば聞こえは良いが・・・どこにでもある一般民家の様な建物に近づくと、引き戸には手書きで営業時間とか料金表とか記載した紙が貼られている。
photo
居間みたいな所で年配のご夫婦がテレビをみていたので声をかけると、どうやらココが受付らしい。1人400円を払い中に入ると、チョッと暗い長い廊下の先に温泉があるらしい。
期待と不安を膨らませ、脱衣場に到着。思ったほど石油臭は感じられないが、灰皿が置いてあるのにビックリ!!のどかですね~♪

そして隣の浴室には先客が5~6名。小さな浴室なので入ったら悪いかな?と思ったけど・・・寒いので温泉にGo---!
photo
浴室のドアを開けた途端、うわっと来る石油臭。うんうん!期待通り!!湯加減もちょうど良く適温!
不思議なのは湯ざわり。こんなに石油臭いのに石油の中に入っている感じがしない。油膜もないし油のヌルット感もほぼしない。温泉独特の肌触りはあるが、ショッパくて塩分が含まれている。
来ていた常連らしきご年配の方に話を聞くと「この温泉は飲むと体に良いんだ」「戦前に石油を掘ろうとしたら、石油は出なかったが代わりに石油臭い温泉が出た」「実は間欠泉なんだよ」といろいろ教えてくれた。
肌にとても良いそうで全国からお客さんがたくさん訪れているとの事!
photo
帰りの電車の時刻もあるので長湯はできなかったけど塩分と炭酸が聞いているのか、いつまでもポッカポカでした。
温泉好きにはぜひぜひおススメのお湯です。ただ湯あがり後の油臭は強烈です。
かけ湯くらいでは取れないので、ご覚悟をもって行ってください。

新津温泉

URL
https://niigata-kankou.or.jp/spot/11336
住所
〒956-0864  新潟県新潟市秋葉区新津本町4丁目17-13
電話
0250-22-0842
料金
大人:400円 [日帰り入浴料金]
入浴時間
8:00~19:00
休業日
8月13日~16日、12月31日~1月2日
駐車場
普通車:30台
アクセス
当ホテルより30分/JR信越本線「新潟」駅 → 「新津」駅 → 徒歩15分
取材日
2019年01月14日